© Copyright Everything You Need To Know. All Rights Reserved.

正規型のiPhone修理業者に依頼するメリット

正規店では品質の高いパーツで修理してくれる

iPhoneを修理してもらうときに一般の修理店と正規の修理店を利用できます。これはどちらが良いのでしょうか。正規店を利用すれば料金は一般の修理業者よりも高くなってしまいます。ただし、正規のパーツを利用して修理を行ってくれるのがメリットです。正規のパーツを利用して修理をすると壊れにくくなるのが強みです。また、iPhoneの修理研修を受けたスタッフが対応をしてくれるため、品質の高い修理を行ってくれるのも魅力的な部分でしょう。正規店には、アメリカのアップルから公式修理マニュアルがスタッフに提供されています。マニュアルを見つつ修理を行うことによって、スタッフの修理品質を均一化できます。長年お客さんからの修理を受けているだけにあらゆるトラブルに対応可能です。

アップルケアプラスが使える

正規店で修理を受けるときにはアップルケアプラスが利用できます。これはアップルが提供している保証サービスで、通常料金よりも安価に修理を受ける事ができるのがメリットです。自然故障をしたときには2年間無料で修理を行ってくれます。ちなみに未加入の方でも自然故障の修理保証が1年間つきます。テクニカルサポートもレベルの高いものが利用できます。本体の設定からアプリのインストール方法まで、手取り足取り教えてくれます。画面が割れてしまったときには3400円支払うと液晶を交換してくれるのが強みです。11800円支払うと他の故障も修理をしてもらえます。特に保証期間中に修理を2回行う人はアップリケアプラスの恩恵を最も受けることができます。

iphone修理を新宿近辺で依頼するなら、新宿駅周辺にあるお店に依頼すると仕事や買い物帰りに立ち寄りやすいです。